チャネリングコース参加者の一部の皆さんから お寄せいただいた体験談です。

 

 

Mさんの体験談です

ちえさん、この10か月間大変お世話になりました。ありがとうございます。
そして、チャネリングコースを共に歩いてきた仲間たちに感謝します。

このチャネリングコースを受けていた日々は、私の人生の中で実に濃ゅ〜い期間となりました。
そして、天使、ガイド、マスター、とにかくすべての高次の存在たちに私自身が導かれ、守られているということを知った期間でもありました。

最初の6か月では、チャネリング、瞑想を通して、自分自身を内観し、自分自身と向き合っていくことによって、
私が生きていく上での大切なポイントとなるふたつのことに気づくことができました。

そして、上級コースでは、どんなことでも愛に満ち溢れ、 みんなが(私が)どれほどすばらしい存在であるか、ということを知りました。
とってもすばらしい日々を過ごせたことに、本当に感謝です。

ここで、チャネリングコースでポイントとなったふたつのことをご報告したいと思います。

ひとつは、「ガマン」です。
それまで、私自身が「ガマン」していることにさえ気づかず、 ましてや何を「ガマン」しているのかさえ分からずにずっと生活してきました。
このことがわかったとき、こんな自分に驚きました(笑)。
だって、私がガマンしていたなんて思ってもみなかったから。。。

でも、この「ガマン」が、チャネリングコースが進むにつれて、徐々にはっきり見えてきたとき、
私はずっと自分のことを顧みず、自分自身をこんなにも責めて生きてきたんだと思ったら涙が止まりませんでした。
そして、それからはゆっくりと「ガマンしている私」を受け入れ、「ガマンすること」を解放し、
チャネリングコースが終わるころには「ガマンしていた私」を赦すことができました。

もうひとつは、「自分を責める」ことです。
何かがあると「私が悪いんだ」と自分自身を責め、 でも、もう自分を責めるのはイヤだからそれなら最初から完璧に物事を進めていけばよいんだと、
いつもいつも自分ひとりで事を進め、そのことで自分自身をさらに追いつめていました。
この「自分責め」の思い癖、これもチャネリングコースが進むにつれて、どんどん浮かびあがってきて、今思えばツラかったなぁ。。。
でも、このツラさも私のプロセス、チャネリングコースのときや、自宅でのセルフヒーリングのときなどに、
ハイヤーセルフに導かれながら、その思いも解放することができ、癒されました。

このふたつの私にとって大切なポイントを知ることができ、解放された今、
私はとっても癒され、目の前にある無限の可能性にワクワクしています。

ちえさんが、チャネリングコースの中で私たちに伝えてくれた言葉、
「自分の中にあるすばらしさ」、「愛されていること」、「自由であること」、そして「私はどうありたいか!」などなど。
ちえさんがくれたたくさんのメッセージは、どの言葉も私の中でキラキラ輝いています。
このたくさん言葉は、今後、私の人生のビタミン剤になりそうです。

私は今、こんなにも自由で、こんなにも無限の可能性に満ち溢れています。
ちえさん、ありがとうございました。

 

T さんの体験談です

千恵さん!
共に学んだみんな!ありがとうございます。

チャネリングコース、そして上級コースに参加して、本当に、本当に、良かったです!
千恵さんの講義やハイヤーセルフ・高次の存在の方々とつながりメッセージを受け取ることなど、
私にとってすごく刺激的で、毎回、すごい!すばらしい!!の連続でした。

しかし、いざチャネリングの実践練習が始まると・・・・・。
自分の感じたことをなかなか信じられないことや、
どうしても周りのみんなと自分を比較してしまい、自己否定・劣等感の連続でした・・・。
上級者コースに入ってからも、この感覚は拭えず葛藤する日々でしたが、
回を重ねるごとに、そこに私の学びと課題があることに気付けました。

ハイヤーセルフから、
「あなたにはあなたの人生や学びがある。親子でも夫婦でも友達でもみんなそれぞれの人生・学びがある。
何一つおなじものはないのだから、人と比較し自分を責めないで!」
「あなたにはあなたにしかない素晴らしさがあるのよ。だから自分で自分の価値を認めてみて!」と。
私、
「んっ??自分で自分の価値を認める??んんんんんっ?よく分からない・・・・・。」

千恵さんからも、
「自分の素晴らしさに気付くこと。自分の可能性を信じること」と。
毎回みんなが納得するまで分かり易いように話してくれて、
ようやく、自分の価値や人生を「人からの評価」で決め、人と比較しては、「こうでなきゃいけない。あーでなきゃいけない」と、
自分で自分自身を生きづらくしていたんだなぁと気付かされました。

そして、インナーチャイルドの存在を認め、癒していこう!と、思えるようになったことも私にとって大きな転機になりました。
小さい頃からずっと無意識に、自分の気持ちを我慢し、見ないように向き合わないようにしてきました。
それを認めてしまったら、自分が壊れてしまうのではないかと怖かったのだと思います。
毎回コースでは、自分の抑えてきた感情が止めどもなく出てきて、涙・涙・涙・鼻水で大変でしたが、
ハイヤーセルフや高次の存在の方々からのメッセージはとても有難かったです。

今ももちろん、恐怖心や逃げたくなる気持ちを感じることも多いですが、
そんなときはコースで習得した瞑想や自己ヒーリング等を行い、自分と向き合うことを心がけています。

今振り返ると、自分の内面やインナーチャイルドに気付く機会が、20代初めの頃にもありました。
その時は、目に見える問題に対処するのに精いっぱいで、その裏に隠された重要なメッセージに気付くことすらできなかったのですが、
その時は学ぶタイミングではなかったのだと思います。
月日が経ち、また同じような問題が自分に降りかかった時、ちょうど千恵さんにお会いできて、コースに参加させてもらい、
同じ悩みを抱えたみんなと出会えて、多くのことを一緒に学べたことに、高次の存在の方々の導きを実感します!
感謝の気持ちでいっぱいです。

このコースを通して、ハイヤーセルフからは、
「ようやくいろんなことに気付けたね!嬉しいね!一緒に踊ろう!」
(私:踊ろうって・・。でも楽しそう!一緒に踊ってみました。気持ちいい―)

「あなたは今もまだ、私は認められない。と、思っているけど、
あなたもそして、どの人もその存在だけあればすばらしいのだから、
恐れずに、自分の可能性を信じて色々なことにチャレンジしてみてね。」
(私:ギャっっ!見抜かれている。でもありがとう!)

本当に、ハイヤーセルフはいつも私を見守ってくれているのだと実感しました。
これからもコースで学んだことを大切にし、自分で自分を認め、自分に正直に生きていきたいと思います。

千恵さん、一緒に学んだみんな、本当にありがとうございます。

 

F さんの体験談です

コース受講のきっかけは、ちょうど1年前に初めて受けた千恵さんのセッションで、お誘いをいただいたことでした。
そのセッションで、私自身なぜこれまでの人生でつらい体験をしてきたのかを初めて理解することができたのですが、
このセッションを機に、その後私が体験したことのない世界を体験することになるとは思ってもみませんでした。

私は、遠方からの参加だったため、毎回新幹線で通ったのですが、 一度も休むことなく何とか上級コースまで無事卒業できたことは、
本当に千恵さんはじめコースでご一緒したみなさんと、高次の存在たちのおかげだと感謝の気持ちでいっぱいです。
コースを受けるための導きがあって、今があるのだと感じます。

私にとってこのコースは、「気づき」と「許可」のプロセスでした。
そして、自分の中に一度眠らせていたものを呼び起こし、癒し、許可し、、、を繰り返して、本来の自分に近づいていく過程がこのコースでした。

コースに通い始めた当時、ペアになった相手にチャネリングをしてもらい、ハイヤーセルフからのメッセージを伝えられても、
そのメッセージをすぐには理解できないほど、私は自分の悲しみや怒り、恐れ、といった感情や経験を心の奥深くまでしまいこんでいたのです。
これは、子どものころに十分表出できずに抱えてきた様々な感情でした。
自分の感覚を麻痺させることで、何とか今まで生きてこられたのかもしれないのですが、
そんな自分を心底ねぎらったり、ほめたりしたことも当然ありませんでした。
思い出したくない、思い出しては困ると、無意識的に閉じ込めて生きてきたため、
そのことに気づくまでにとても時間がかかりました。

表出せずに蓄積した様々な感情や経験が私を縛り、身動きがとれなくなっていたことに、徐々に気づいていきました。
その過程では、当時の感情を再体験してとめどなく涙があふれ、こんなにつらかったんだ、
もう思い切り泣いていいんだ・・と感情を表出することを自分に許可することができました。

また、自分が何かを心から楽しんだり、喜んだりすることができなかった私ですが、
それも自分に許可していないためだと気づかされました。
毎回、瞑想やワークを通して、ハイヤーセルフ、高次の存在たちの「愛」を体験して、
その愛の無限の深さに涙し、癒され、その祝福を受け取ることを自分に許可することもできました。

コースを受けてしばらく、様々なブロックと自分に対する不信感や自己否定から、
ワークで降りてくるメッセージに自信が持てず、毎回ペアを組む相手に申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、
千恵さんやコースのみなさんのおかげで少しずつ自信をもてるようになったことは、本当に大きな変化です。

そして改めて、コースを受ける前と今とで何が変わったのか、ハイヤーセルフに聞いてみました。

「自分を閉じ込めていた箱の中からようやく出ることができました。
そして、長い道のりを経て本来の自分が生きる世界への扉の前に立っています。
あなたはこの扉をあけるための鍵を手にしています。」

Q, なぜ、鍵をあけないのでしょう。
「まだ、恐れがあるから。扉を開けたら、今までに得たものを失うのではないか、
一人になるのではないか、と思っているのです。」

Q, どうしたら、恐れを手放せるのでしょう。
「一人になるのではなく、一つになるのだということに気づき、理解することです。
今までも一人ではないし、これからも一人ではありません。
一つになるとは、分離していた自分を本来の自分に統合するということです。」

私は、この恐れを四角いBOXに吐き出して、天に持って行ってもらうようにお願いしました。

ハイヤーセルフや高次の存在たちは、問いかければいつでも答えをくれる、心強い味方です。
私のペースでこれからもっと彼らのメッセージを受け取ることができるように、練習を続けていきたいと思います。
そして、自分への癒しと許しというヒーリングを続け、本来の自分への扉をあけることができるように。

千恵さん、みなさん、本当にありがとうございました。
そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

 

M さんの体験談です

動機は私の中の奥深くから湧き出てくる、「本当の自分に戻りたい」、
私は本当の自分にもどりたいんだ・・・という思いでした。

当時はなぜそのように思うのかが不思議だったし、 本当の自分て何よ?という分裂した自分がいたと思います。
とにかく自己否定の塊で、私に幸せになる資格なんてないと自分に手かせ足かせをつけ、 その上さらに枠を設けるのが大好き(?)でした。
本当に針穴のような小さな世界でもがき苦しんでいたんですね。

私はコースに参加することで初めて「自分を癒す」ということを知り、上級コースでは「愛を体験する」ということをしました。
これらを体験できるのは本当に素晴らしいことで、言葉では表現しきれない素晴らしさです。

私は守護天使に「もっと自分を褒めてあげてください」と言われます。
ですので「千恵さんという素晴らしい教師を引き寄せた私って本当に凄い!」と、 自分を心から褒めてあげたいとおもいます。

それでは、私のチャネリングの成果を発表します。
(以下は上級コース卒業後、自分なりに行ったなんちゃってチャネリング&ワークです)

★Part1

私 :私のハイアーセルフ、私の内にある必要のないものの中でもっとも手放すものはなんですか?

(この時体の中をスキャンされているような感じがした)

ハイアーセルフ:STジャーメインを呼んであなたのハートの中にある必要のないものをずべて紫の炎で焼いてもらいましょう。

私 :(げっ!私に呼べるかな(汗)、でもコースで練習したし、とにかく呼んでみよう…)
STジャーメインどうか私のところへ来てください、私は必要のないものを手放し身を軽くしたいのです。
どうかいらないものを紫の炎で焼いてください。

☆STジャーメインのワーク

(私が感じたSTジャーメインは紳士的な感じで、その中にもユーモアがある感じがした。) 

ワークは私が今生、そして過去からも受け取ってしまったいらないもののすべてをバイオレットの炎で焼きつくすというものでした。

STジャーメインは私がリラックスできるようエネルギーを送ってくれ、 ハートからも、お腹からも要らないものを出すように誘導してくれた。

すべてを焼くように、私のこの体さえも焼いてしまうように言われた。

ちょっとびっくりしたが、紫の炎ですべて焼いてしまった後に残るのは本来の私、 私の本質….本当の私だけが残るそうだ。

STジャーメインにこれからもサポートをしてくださるようお願いをしたら、小さな紫の火種を私の中に置いてくれた。

この後はミカエルやメタトロン、ヒーリングガイドたちにヒーリングのエネルギーを送っていただきました。

Part2

ラクシュミさんを呼んで美しさや豊かさについて伺ってみました。

ラクシュミ:あなたの美に焦点を当ててください。

      あなたの美しさはどこですか?目ですか?鼻ですか?その唇ですか?

      内面の美しさですか?

      美しいところを褒めてください、あなたの美しいところを褒めてください。

      内面の浄化は外にも表れます。

私 :私の美しさってどこですか?

ラクシュミ:あなたは自分の美しさがわからないのですか?

      自分の美しさを分からずして他の人の美しさを分かることができるでしょうか?

      自分を愛してください。

私 :どうしたら私は自分を愛することができますか?

ラクシュミ:あなたは自分を愛することができないのですか?

      なぜあなたは自分を愛することができないのでしょう?

      あなたを創った神はあなたのことをとても愛しているのですよ。

      神が愛しているあなたをあなたは愛することができないのですか?

      あなたは完全なのです。

      それでいいのです。

      そのような部分もすべて神の創られたもの、あなたなのです。

      そのようなところも含め、すべてが完全なあなたなのです。

私 :あなたのように美しく豊かであるために私はどのような在り方でいたらいいですか?

ラクシュミ:外側ではなくあなたの内側にあるものをよくみてください。

      真の豊かさや美しさというものはあなたの内側にあるもです。

      そしてその内面の美しさや豊かさに気付くことこそが豊かさなのです。

このときラクシュミさんからギフトをいただきました。

☆ラクシュミからのギフト

宝箱を貰った。宝箱の中には宝石が沢山入っている。

でもその宝石は物質的なものではなく心の宝石だとラクシュミさんは言った。

私はその宝箱を心の中に置いた。(収めた)

私は心の中にいくつもの輝く宝石を持っている。

以上がコースで得た成果のほんの一部です。
私の師匠である千恵さんのお陰でここまで成長することができました。
以前の私からは想像もできません(笑)。

この次元において、私をここまで導いてくださった千恵さんに心から感謝をしています。
ありがとうございました。どうぞこれからもよろしくお願いします。

追伸:現在は未来の自分と対話中です(笑)。


めるりんさんの体験談です

第7期卒業生 めるりん♪です。
このコースを通じての、私自身の成長を客観視するという事で考えてみましたが
せっかくなので、私のガイドとともにレポートしたいと思います^^

ハイアー、私が成長した部分は何だと思う?
●グラウンディングでしょう。
しっかり揺るがない時と、できてない時の差がありましたがとても安定したのを自分でも体感するでしょう?
無意識にやってきた自分のサイキック な部分や感覚・感情などが、理由がわかり意識して制御できるようになった事は意識して使えるより意味があります。
あなたはそれを学ぶ事で次のステップに進みます。
使えるようになる事、使わないようにできる事、どちらも必要なのです。 (by イケメンハイアー)

ガイドさん方、私の成長はなんだと思う?
●私の事をわかってくれて嬉しいよ。私がお前さんをサポートしているように、皆にもガイドが居て、成長を願っているんだよ。
そこに気づくだけで、人生が違う角度から見えないかい?もともとお前さんが得意だった、多角的に物を見る力は今回さらに伸びた。
それはとても良い学びだったね。柔らかにしなやかに進んでお行き。
そして、これを読んだ方々にもガイドが居る事を想像してみてもらいたいんだよ。 (by MERLINさん)

守護天使さん、私の成長した部分はなんだと思う?
●あんたは優しすぎるのよね。それで傷つきやすいのよ。そこがだいぶ強くなってきたと思うわよ。
自分じゃなく相手の問題でも、自分を責めてチャネルを閉じてしまう。
その恐れを一歩超える勇気を持ったわよね!?良かったじゃない。
さっさと進みなさい! (by いつもチャキチャキな守護天使さん)

以上、私のサポートチームより「私が成長したと思う点」についてでした!!
ありがとうございます♪お三方の仰ることは、ごもっともで納得です。 は!皆が皆「進め」と言ってる・・・・(^_^;)
・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、私がコースを終えて思ったのは、見えない世界がどうとか、メッセージがどうではなく、
今ある幸せ・豊かさ・自分の資質を「理解する」のが、このコースのスピリチュアルの目的ではないかという事です。
自分の素晴らしさ、今のままで十分頑張ってる自分を認めてあげられる事、 赦す事、愛する事、信じる事が大切なのではないかと改めて感じました。

このコース中に、チャネリングブレスレットを販売する勇気を持てた事が私としてはとても大きい変化でした。
それは「自分を信じる」という事の実践だからです。
注文してくれた方の高次の存在とセッションできる事に、感謝と歓びを感じます。
チャネリングは楽しんで歓びとともに行うものなんだなーと思います。
だから今まで以上に楽しいブレス作りなのです。
高次との共同作業を今までは無意識にしていたのを、これからは意識してできるのですから♪

そう思えるのは、師匠である千恵さんのライトワーカーとしての在り方をいつも思い出せるからです。
千恵さんと出会って私にもたらされた一番のギフトは、何よりその部分でした。
自分がなんとなくわかっていたけど言葉にならないものが、千恵さんによって体現されていました。
セッションの時、ワークの時、お茶の時間に、 私は私の目指すライトワーカーの在り方(人生との向き合い方)を学ばせてもらいました。
ありがとうございます♪

ライトワーカーとはスピを仕事にして生きていく事ではなく、
物事の学びや人の本質を各家庭で、職場で、地域で、何気ない一瞬でも、
自分の生き方を持って示せる人(示そうと思って示すわけではなく)ではないかと思います。
このコースを受けたからと言って、ヒーラーにならなきゃいけないとか、自分の使命は? とか思う必要を、私は感じません。
そういう点で、自分は普通だから・・・・自分はヒーラーになりたいわけじゃないし・・・
そう思ってる方にもぜひお勧めしたいコースです。
だって面白いし楽しいから!それは辛い出来事があっても、そこに学びが見出せるようになれば、
その出来事から受け取る物がまるで違う物になるからです^^
そういう意味の楽しさです。

おどろおどろしいもの。むずかしいもの。こわいもの。そんなものでもありません。
チャネリングはテクニックなのです。
気になる方は、ぜひぜひチャレンジして欲しいなー♪
ハイアーの愛、ガイドの愛を体感してみて欲しい。
自分にもできるんだ!という事を多くの方に体験してもらいたいです。

緊張も必要ありません。
そこに集う人たちは皆、ともに学ぶ理由のあるメンバーなのですぐに馴染みます。
回を追う毎にそれがはっきりしてきます。
とにかく毎回笑ってばかりでした!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後に一番最初の自動書記で降りてきたメッセージを記して終えたいと思います。
いつも心に留めております。

★★自信を持つということは、人の前で偉そうにしたり、自信満々にふるまう事ではありませんよ。 「自らを」「信じる」事が自信なのです★★

千恵さん。同期のみんな。 ハイアーー、ガイド、守護天使、たくさんの友人たち!そして家族。ツインソウル。
みんなみんな ありがとう♪めちゃめちゃ幸せです♪
これからもよろしく〜☆

私たちは在りて在るもの。すべてなるもの。神女神なるもの。光の存在なるもの。
(^◇^)自らを信じて、歓びとともに生きます。

 

Wさんの体験談です

千恵さん。
週末コースのみなさん。
振替受講にてご一緒した平日コースのみなさん。
週末コースに再受講にいらした方々。
そして、それぞれの高次の存在たち…。

みなさんに深く感謝いたします。ありごとうございます。

20代後半からの6年〜7年、女性として一番華やかで楽しいと思っていた(思い込んでいた)時期に病気を患い、薬の手放せない毎日を過ごすなかで、
『消えて無くなってしまいたい』という気持ちと『わたしの生きる道はどこかにある』というかすかな希望の狭間を行ったり来たりしていました。

自然と触れ合える環境に引越し、『消えて無くなりたい』衝動は薄れ、薬も手放せることができましたが、 『生きる道』については依然として不明瞭。
おまけに(生活の為に)就く仕事、就く仕事で今度はケガを繰り返すように…。

そんななかパドゥマナの存在をインターネットで知りました。
千恵さんにセッションで始めてお会いしたのは震災の翌々日。
ワークが始まるちょうど2週間前でした。
2週間でチャネリングに対する興味は増していき、申し込みをしたのはスタート日の前夜(笑)ギリギリでしたが、
残席1名の枠になんとか納まることができました。
これも、高次の存在の導きであると思います。

申し込んだ理由は
・人さまをスピリチュアルな方法でサポートできる立場になれたら…という淡い想いと
・ハイアーセルフと繋がって人生を迷わずに生きたい。
・みなさんに会いたい(参加する前になんとなくそう思ったのです)の二つの強い想い。
なぜだか、参加する前からまだお会いしていないみなさんの事を考えるだけで涙していたことを覚えています。

実際、受講していくとチャネリングやリーディング、ヒーリングの技術を身につけていくと同時に、
自分の抱えているネガティブな想いが露わになっていき、苦しく感じることもありました。
しかし、ここで自身ときちんと向き合えたのは、ワークの場と、そこに集まるみなさんが愛で満たされていると確信できたからです。
そして、きちんと向き合って壁を乗り越えた先には新しい自分がいるといことも知ることが出来ました。
新しい自分とは、より魂の本質に近い自分だと思っています。

この本質に沿って生きることにより、日常生活のなかでも自分に嘘をつくこが少なくなっていったように思います。
そもそもワークに参加する前には『自分に嘘をついている』状態が どんなことかわからずにいましたし、自分がそうだとは全く自覚が無かったのです。
それは、他に教えていただいたスピリチュアルな概念についてもそうでした。

ワークの最終日から約10日…。
今、わたしはブログを立ち上げ遠隔でのアチューンメントや 友人の間では対面でのチャネリング等を料金をきちんと頂いて行っています。
これはワークを受ける前の自分を思い出すと、信じられない状況です。

そして、クライアントさんをセッションさせていただくと同時に 私もまた癒され、成長する…という愛のエネルギーの循環を感じております。
本当にすべてに感謝したい気持ちでいっぱいです。

最初に、このワークに関わったみなさんへの感謝をお伝えしましたが
最後に…この世に存在するすべてに感謝を込めて…。
もし、この体験談をどこかでお読みになっている方がいらしたら、そのあなたにも感謝申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Yさんの体験談です

先日、第7期のチャネリングコースを、晴れて卒業することが出来ました。 
私達のコースは、3月11日の東北の震災や原発の事故直後からのスタートとなり、
このタイミングからも意味や意義のあるワークになるだろうと確信していました。
実際、多くの学び、気づき、知識、体験を得る事が出来て、そしてなにより、同じ時間を共有できた素敵な仲間と、
惜しみない愛と知識を与えてくれた千恵さんとのワークは、毎回充実した、内容の濃いワークでした。

私の受講のきっかけは、千恵さんとの個人セッション、透視リーディングを受けた事からでしたが、
何かささやかでいいから、いつか人を助ける事ができれば・・という小さな思いからヒーラーという存在に興味を持ち、
また、高校生位の時から、何の為に私はこの世に生まれたのだろうとか、答えの無いモヤモヤがず〜っと心の奥にあり、
今回の人生で学ぶべき目的や使命を知りたいという事と、自分自身を向上させたいという思いから、 チャネリングコースを受講しました。

スタート直後は、降りてきている(?)直感や言葉を信じる事が出来ず、
一緒に受けている人達と自分を比べ、「はぁ〜っ・・・」と、がっくり感丸出しのため息が出てしまう位、
「私は出来ない・・」というビギナーおきまりの自己否定をしていました。 
が、何度もガイドやハイヤーセルフとチャネリングするうちに、 自分が受け取っていた言葉や、イメージが間違っていなかったという場面が何度もあり、
自分の中の心の声を素直に受け入れられる様になりました。
それは、裏返しになったトランプで何度もペアになるカードをひいてしまった様な感じでした。

「私の心の声は間違っていない」 その思いが自分を信じられるきっかけとなり、
コースが折り返しになる頃には気がつけば自己否定の気持ちは消えてしまっていました。

そして、千恵さんの講義やシェアしてくれる話は、どれもこれも目を見張る興味深い話や、心の糧となる学びの内容でした。
もっともっと知りたい!と思いました。 
一緒にコースを受けた人達は、同じタイミングで集まった同じ時間を共有した意味のあるメンバーです。
皆さんの話や体験は本当に貴重で、 練習では誰がやってくれても毎回気づきや癒しをくれるチャネリングでした。
本当にありがとう!

最終日の、いよいよこれで卒業となる瞑想中の「卒業式」では、
目を閉じていても私の後ろにいるガイドをはじめ、そこにいるみんなのガイドや天使達、高次の存在達全てが、
あたたかい笑顔でず〜っと私達に祝福の拍手をしてくれているのを感じ、包み込まれる様な愛と嬉しさで、涙があふれました。 

チャネリングコースはヒーラーを目指す目的で受講する方が多いと思います。 
が、私の様にまだヒーラーになる事に目覚めていない人にとっても、学び多きコースでした。

千恵さん、コースで出逢った全ての皆さん、あたたかい笑顔と愛をありがとうございました。
そして、まだまだ目覚めや気づきの足りない私、上級コースでまたよろしくお願い致します。
ここで出逢った人たち、これから新たに出逢う人たち、出合うワークを楽しみにしています。


Fさんの体験談です

チャネラーになりたくて、その能力を開きたくて、千恵さんのワークの扉を叩きました。

でもこんな私にできるのかしら?、なりたいという気持ちだけでホントに大丈夫かしら? と、半信半疑でした。
それでもワークをしようと思う支えは、個人セッションをしていただいた時に「ライトワーカーですね」と言っていただいたことと、
過去生でヒーラー、チャネラー、神官、巫女などをしていたということ。
過去生でやっているんだから、できないはずない!という思い込みです(笑)。

平日コースの受講生は私の他に5人いらっしゃいました。
人見知りしがちな私でも、初回から大いに笑って参加できたくらい、楽しく、出逢いに感謝な仲間たちでした!
すぐにmailでのやり取りが頻繁になって、お互いに励まし合って、
プライベートのことなんか全然知らないのに、昔から知っているかの如く会話が弾みました(笑)。

ペアワークの時のペアリングも、実はちゃんと意味があってのものにもすごく感動♪
「あ〜、だから今回、○○ちゃんと組んだのね!」と、あとでニヤリ!
回が進むごとにみんながどんどん、キラキラと光っていくことにも感動!

以前はカードリーディングの時にいまひとつ自信がもてなかったけれど、
今は、降りてきたメッセージにすごく自信が持てるようになりました。
自信を持って伝えられるようになりました。

そして、あらためて自分の完璧主義過ぎるところ、自己不振過ぎるところなどのブロックも見つかり、
このワークを通して多くの気付きと学びができたことにも感謝です!

千恵さん、5人の仲間たち、私のハイヤー、ガイドたち、マスターたち、天使たち、スピリット、精霊たち、
これからもどうぞよろしくお願いしますねっ!

Yさんの体験談です

私がチャネリングコースを始めようと思ったきっかけは、自分自身としっかり向き合いたいというところからでした。
私は以前から気持ちにムラがあり、落ち着きがなく、そんな私は数々の失敗を積み重ね、自分を責め、
気ばっかりが焦る、ということの繰り返しでした。

千恵さんのセッションの中でチャネリングコースのことを知ることになるのですが、
果たしてこんな私にチャネリングなんて出来るんだろうかという気持ちでいっぱいでした。

しかし、チャネリングコースでは、まずそんな自分を認めてあげること、
そしてワークの前にしっかり場を清めて、自分を浄化してから始めることができるので安全であり、
千恵さんがその時その場の状況を判断して、誘導してくださるので、
「わからない」「感じることが難しい」と不安になっても、その時々でアドバイスをいただけるので、
すぐ気が焦ってしまう私にとっては、安心してワークに取り組むことが出来ました。

しかし、わたしにとってこのワークは自分と向き合う試練でもあり、 自分の内面と向き合い浄化や解放を繰り返すうちに、
感情の起伏が激しくなったり、続けていくことが困難だと判断してワークを休む日もありました。
落ち着きが取り戻せず、集中できなくなり、一緒にワークをしてくださった皆に迷惑をかけた日もあります。
しかし、その行動一つ一つには、過去世の体験からくるものだったり、思い込みであったりと様々な原因があり、
原因を見つめてあげれば、その状況から少しずつ抜け出すことが出来る、成長できるということが、今ならはっきり分かります。

実は、ワーク最終日でも私のチャネリング進度はあまり早いとはいえませんでした。
しかし、ワークが終わって数ヶ月経って振り返ってみると、 実は少しずつでもちゃんと感じているし、ちゃんと見えていました。
あの時は、皆さんの進度と自分の進度を比べて焦っていただけだったなあと感じています。

今では、お気に入りで相性の良いカードを見つけ、
「やっぱりな」とか「なるほど、そうなのね」と、上との交信をばっちり感じることが出来ています。
(つながればつながるほど、自分は高次の存在に守られているということが分かりました。)

自分のペースを保つことはなかなか難しいことだなあと今でも思っていますが、
「そんな自分を認めて愛してあげる」、「自分に集中する」、「楽しむ」ということを、このワークから教えていただいたように感じます。
またチャンリングするときだけではなく、日々生活して生きていく時にも大いに役立つと痛感しています。

それにしても一緒にワークしてくださった方々はとても優しい人たちばかりで、
たくさんのサポートをしていただきました。
また、一緒に出来る日を楽しみにしています☆

ありがとうございました!

 

M さんの体験談です

先日、千恵さんのチャネリングコースを卒業する事が出来ました。
どうも有難うございました!! 感謝の気持ちでいっぱいです。

合計7回のチャネリングコースでした。
初日は不安と期待とが入り混じっていて(正直、不安の方が多かったです)、「 私に出来るのかな?」という思いがたくさんありました。
それが回数を重ねていくうちに、「私にも出来る」という自信が少しずつ芽生え 始めてきました。

人間はみんなお母さんのお腹の中からこの世に誕生し、 そこから言葉を話し始めたり歩き始めたり・・といったことを学びながら
大人へと成長してゆきますが、こういったワークも同じなのですね。

ただ、神意識を持つことに対しては、大人ではなく、子供の心に戻る・子供の心 を持つことが大切だと感じました。
大人になると疑うことを始めたり、変に理性が働いたり、既成概念があったり ・・と、 様々な思念が渦巻いてしまいますが、子供はそうではないですものね。
彼らは本当に純粋でピュアな心で存在してくれています。

生まれたときには神意識を持っているのに、成長するにしたがって、忘れ・見失 ってしまいます。
まさに私はそうでした。
それを取り戻し、思い出させてくださったこと・・本当に感謝しています。 ありがとうございます。

また、たくさんの広い意味での「繋がり」を感じる事ができた3ヶ月でした。

自分が抱えている問題や悩みの根源は、今世で発生したことだけではなく、過去 世から繋がっていたり。
他の人をリーディングをしていて、他の人への高次からのメッセージや解放する ことが、
実は自分自身へのメッセージとなっていて、そこから気付きや学びに繋がっていたり、と。

人と人との繋がりもそうです。
私は友人のMさんが千恵さんのセッションを受けたことから始まり、そのおかげで 千恵さんと出会うことができて、
さらに千恵さんのワークを受けたことによって、今回一緒に学んだ皆さんと出会 うことができました。

人間同志だけでなく、この世にあるもの全てが繋がっていて同じなんですね。
地球があって、大地があって、その大地に根付いている植物たちがあって。
地球からエネルギーを貰っている植物を私達はいただき、そのエネルギーを貰っ ている。
魚や動物などもそうですよね。
すべての存在たちがグルグルと循環をしていて、エネルギーの源は同じでただ一 つなんだなって・・・。

本当にワンネスという言葉を実感しています。
大事にしたいです。
このような考えになれたのも、このコースのおかげです。
有難うございます。

そして、高次の存在と繋がること。
それは特別な才能を与えられた人だけが出来ることだと思っていました。
ですが、少しずつ少しずつ、私も繋がることが出来ていると実感しています。

そして、信じることも!
千恵さんからは色々なお話を聞かせていただいて、とても励みになりました。
コースの終了後に、みんなと一緒に食事をした席で聞かせてくださったお話は特 にそうでした。
ワークを受けている時、何回も千恵さんから言われたことですが、エゴや疑いを 捨て、信じること。
それはチャネリングやリーディングをしている時だけではなく、
日常の生活においても、「自分自身をどれだけ信じるか?」ということを実践することの大切さを学びました。

100%エゴや不安や疑いを捨てきれずにはいますが・・・(^_^;)、
少しずつ解放をして手放して、一歩ずつ一歩ずつ前進してゆきます。
その進む道の上には・・千恵さんの上級コースがありますので、お世話になります。よろしくお願いしますm(_ _)m

また、高次の存在たちと繋がることだけではなく、人にどのように伝えるか?と いった表現の仕方等も含めて、
言霊に関することも勉強になりました。

今までの私だったら知らない人達の中に入り込むことは億劫だなぁ、苦手だなぁ と感じていたのですが、
今の私はとてもワクワクと感じられるようになりました。
愛や光と繋がるって素敵ですね。
ありがとうございます。

本当にたくさんの気付きがあり、学ばせていただきました。
ありがとうございました。

M さんの体験談です

私がこのコースに参加したのは、ヒーラー志望のためでした。
それまでも、スピリチュアルなことに興味はあったものの、 実際に講座に通い始めたのは今年に入ってからで、知識もあまりありませんでした。
そのため、このときパソコンでヒーリングメインの講座を探していたにもかかわらず、
千恵さんのチャネリング&ヒーリング講座を見つけて、なぜかどうしても行きたくなり、気持ちに従って申し込みをしました。
今思うと、このコースに参加したことは、とても私に必要なことだったのだと分かります。

私はこのコースを受けたことで、色んな自分の気持ちに気付くことができました。
今まで生きてきた中で当たり前にしてきたことが、実は我慢や思い込みがあって、
こんなにたくさんの気持ちをしまい込んでいたとは知りませんでした。
その気持ちと向き合うことは、辛い作業ではありましたが、 この際とことん自分の気持ちを知りたいという思いもありました。

そして何より、その思いを浄化し解放することによって、 気持ちが軽くなったり、自分に変化があるのは嬉しいことでした。
今気付きましたが、コースの初めに深呼吸をしたりすると痛かった肺の辺りの痛みが、知らないうちに取れています。
ハートチャクラと関係していたのでしょうか。
たくさんの解放でエネルギーが軽くなったのかな〜、なんて考えています。

講座の始まる際は毎回、お互いの様々な思いをシェアしましたが、 仲間のみんなの変容や出来事を聞くことが出来るこの時間も好きでした。
しばらく私はそれほどの変化も無いように感じていて、 落ち込まないまでも私にはそんな変化はないな〜と、どこか比べている自分がいました。
そして、チャネリングの実践もいつもとても楽しみでしたがなかなか自分を信頼できず、
みんなの感想と比べて、ちゃんと受け取れていないのかな〜とやっぱりついつい比べてしまう自分がいました。
そして、ある日プライベートでもどうしても自分と他人を比べてしまうことで、 とても苦しくなってしまう出来事が起こりました。

そして、ちょうどそのとき、
『ありのままの自分を認めよう』というメッセージが色んな形できていて、 そのことに気付いていくことによって、
どうして自分を認められないのか、自信を持てないのかが分かったような気がしました。
今思えば、必要なことがちゃんと起こっていたのですね。
そして、今では自分の人生を大切にめいっぱい生きられるような気がしています。

千恵さんが聖なる神殿を創ってくれた後に瞑想をすると、自然と涙が出ることがたくさんありました。
ワークの期間中も、私はたくさん涙することがあり、解放にも時間がかかってしまいました。
だけど、そうするととてもスッキリできました。
みんなにも迷惑をかけて初めは特に遠慮もありましたが、解放やヒーリングをしてもらったり、
一緒にこの時間を共有していく中で、段々と打ち解けていけたことも、とても嬉しく思っています。
我慢をしないという意味を考えた時期でもありました。
頑なな心の何かが取れたようで、気持ちを素直に受け取れるということも覚えたような気がしていて、 これも私にとって大きな変化でした。

ヒーラー志望で受講したものの、まずは自分が癒され解放することの大切さを実感しています。
自分の気持ちにも敏感になってきたので、自分が特に我慢をしていたら、
これからもどんどん浄化&解放して、気持ちを素直に伝えていくようにしたいと思っています。
そしてハイヤーセルフと繋がりながら、楽しく進んでいきたいと思っています。

3ヶ月程の期間とは思えないほど、変化と内容の濃い時間で、たくさんの気付きと高次の愛のメッセージを頂くことができました。
そして、素敵な皆さんとの出会いがあり、嬉しさいっぱいです。
千恵さん、仲間のみなさん、サポートしてくれたすべての存在達に 感謝を込めて。
本当にありがとうございました!